<1601-1311>RADO CAPTAIN COOK

■1960年代製、イギリスの海軍士官であり海洋探検家のジェームズ・クックの通称「キャプテン・クック」の名を冠した”RADO CAPTAIN COOK(ラドー・キャプテンクック)”です。最近では復刻モデルも発売されています。1700年代中頃から後半にかけて3度の航海に出たクックは数多くの功績を上げ、ヨーロッパ人として史上二番目に到達したニュージーランドにはその名を残す地名が多く存在しています。また、スペースシャトルの「エンデバー」は最初の航海でクックが乗艦した「エンデバー号」からアメリカの学生たちによって選ばれて名付けられたものです。デザインはラドーらしく個性的で、3時位置のリューズはインナーベゼルを操作するためのもの。時刻修正はケースラインに収めた4時位置のリューズで行います。特許を取得している防水ケースの裏蓋は決められた位置から30度だけ回転させて開ける構造です。マットな色味の文字盤や経年により変色した夜光の雰囲気に合わせてベルトはHIRSCH社製Osirisのミッドブラウンを取り付けています。


  • Movement:Cal.1700/01 (Automaic, frequency=18000A/h )
  • Ser/Ref:343942 / 11773
  • Size:36mm
  • Strap:18mm  ミッドブラウン・カーフ(HIRSCH/Osiris)
  • Age:1970年代
  • Condition:〇・・・コンディション良好。
  • Price:70,000 円(税別)

ビンテージウオッチは全てメンテナンス済み、6ヶ月の作動保証付です。精度はテスター値で±30秒/日以内に調整しています。
※使用状況等により多少の誤差が生じることがあります。