カテゴリー別アーカイブ: 店主

お店がオープン

昨年11月からシャッターが降りていた向かいの物件に今日から新しく洋食屋さんがオープンして、ちなみに店の店主は以前に豪徳寺の近くのバーでよく飲んでいた時から知っていて、その人柄をあらわすように開店祝いの花が店の前にはずらり […]

店主ブログ

2018年もたくさんのお客様にご利用いただき誠にありがとうございました。 振り返れば、ECサイトの開設や新規のお取引、今までとは違った形での展示販売、イベント出店、POP UP STOREなど新たな事にチャレンジすること […]

ポスターの額縁を作りました

いよいよ今週末と間近に迫った「エルオクッロックエトセトラ」のポップアップSTORE。ビンテージウォッチやLIPのアウトレットなど時計を色々と揃えるているのはもちろんですが、その他にも来ていただくだけでも楽しめるようなモノ […]

ホーマーのスイス旅行記

スタッフのにこちんが時計学校の9日間の研修旅行で今日からスイスへ。 せっかくなのでランニングテストという名目でにこちん自身でメンテナンスしたシチズン・ホーマーを一緒に連れて行ってもらうことにしました。 『エルオクロックエ […]

プレスリーな時計

  一目で「ハミルトンのあれだ」とわかる「ベンチュラ」の初期モデルは、ロックスター”エルビス・プレスリー”が愛用したことでも知られていて、インパクトのある50年代独特のフォルムも特徴的で、世界初のエレクトリック […]

売れない時計 BULOVA ACCUTRON

以前の12角のコンステレーション同様、アンティークウォッチに全く興味がない時にも強く印象に残ったもう一本の時計がこのアキュトロンで、キカイダーのような、デンジマンのような、ギャリバンのような、それ以降にも登場しているので […]

#37 売らずにおいてある時計

前回のコンステレーション同様、いつか購入したいと思いメンテナンスが終わっても店頭に出していないIWCもあって、時計の仕事を始めたころは名前くらいしか知らなかったけれど、周りの年配の職人の方々の「インターはとても良い時計」 […]

#35 いつか買いたい時計

「時計コレクターは時計屋にはなれない」と言われる通り時計コレクターではないけれど、それでも手元に置いておきたくなる時計もあって、仕入れたけれど、メンテナンスもしたけれど店に出していないことも実はあって、時計の仕事を始めた […]

#28 GOOD-BYE福岡

先日、ビンテージウオッチフェア&電池交換ワークショップのため数年ぶりに福岡に行ってきて、実は自分の店を始めるさらに3年ほど前に勤めていた会社のなんやかんやで本社から福岡の店舗に異動になって約半年ほど住んでいたことがあり、 […]

#22 時計研究会 3月

昨日は毎月第二木曜日の時計研究会で、講師は自身で設計してヒゲゼンマイまでも自作で時計を作成した山下一樹さん(ネットで動画などをアップされています)で、それまで時計の分解をほとんどしたことがなく、また他の時計の機構や作成方 […]

#19 マンガで学ぶエクセル

小学校からの付き合いで、不思議と節目節目で縁があり、今でも時々会って食事に行けば色々とアドバイスをもらう友人がいて、会話の弾ませ方も優れていて人脈も多く、経歴や本業がもはやよくわからないくらい多才で頭も切れるタイプなのだ […]

#16 時計研究会 再び

熱はなくインフルエンザではないけれど先週の土曜日あたりから体調を崩して、細かい作業が出来ないどころかあまりの調子の悪さに日曜日などは17時で店を閉めてご利用の方にはご不便をおかけしてしてしまったのだけれど、5日くらい経っ […]

#14 あったかいもの

本日よりスタートの、馴染みのお客さまがコレクションしていたフィルムカメラをお預かりして販売する〈クラシックカメラSale〉第五弾に合わせて、前回からスタッフみんなでフィルムカメラを使って撮影した写真を展示することにしてい […]

#11 時計洗浄機第一号(1936年)

時計の分解修理はムーブメントのほぼ全てを分解して各部品を洗浄するのですが、微小な部品の一つ一つを手洗いするのは大変な手間がかかるため、現在では全自動の超音波洗浄機を使うのが一般的です。時計部品専用の洗浄機が何社かより発売 […]