SEIKO “45GS” Grand Seiko <2107-3397>

■毎時36000振動の亀戸工場製Cal.4520を搭載した”SEIKO GS(セイコー・グランドセイコー)”です。高い振動数によって高精度を実現したCal.45は機械式時計の嗜好性が高まる現代にあって注目度の高いムーブメントです。ムーブメントの性能もさることながら外装デザインも拘りの意匠で、当時流行のラグまでが一体となったスタイルにはエッジの効いた平面カットが施され、いかにも「日本的な」高級感を醸し出しています。文字盤にわずかな汚れがみられるものの、ガラスの外側から見る分にはほとんど気にならない程度です。ケースはわずかにポリッシュがなされています。比較的珍しいタイプでもあり、このコンディションならば十分に価値のある一本でしょう。ベルトはHIRSCH社製Ascotのブラウンを組み合わせています。


  • Movement:Cal. 4520 (手巻き , frequency=36000A/h )
  • Ser/Ref:930109 / 4520-7000
  • Size:37mm
  • Strap:18mm  ブラウン・カーフ(HIRSCH/Ascot)
  • Age:1969年
  • Condition:〇・・・文字盤に多少の汚れ有り。ケースわずかに研磨。

(◎…デッドストックまたは未使用状態、〇…使用感程度のわずかな傷や汚れなど、△…多少の目立った傷などがあるが機能に影響がない、×…不具合あり)

ビンテージウオッチは全てメンテナンス済み、6ヶ月の作動保証付です。精度はテスター値で±30秒/日以内に調整しています。
※使用状況等により多少の誤差が生じることがあります。