ROLEX OYSTER DATE<1608-1637>

■普遍的なデザイン性が受け継がれ世代問わず愛され続けるスイス時計メーカー”ROLEX OYSTER DATE(ロレックス・オイスターデイト)”です。有名な腕時計を聞けば1,2に名前が挙がるぐらい世界的人気と知名度を誇るロレックス。一目見ただけでもロレックスと分かるデザインに大きな変更は無く、何年何十年経とうとも古さを感じさせない普遍的なデザインが、一つの完成形として多くの人を魅了するのではないでしょうか。12時位置の王冠ロゴの下にブランドとモデル名を記し、バーインデックスとバトン針を配したシンプルな高級感は、いつまで経っても飽きが来ず着ける喜びを感じられます。そしてロレックスの3大発明の一つ「オイスターケース」も外せません。金属塊を削りだし牡蠣のように固く堅牢で防水性の高いケースは、実用性だけでなくロレックスデザインの魅力ともなっています。王冠ロゴの入ったリュウズにもスクリュー式のロックを採用し高めた防水性能を証明すべく、1927年にロレックスのオイスターを着けてイギリス人の女性スイマーがドーバー海峡を泳いで横断したPRは、愛好家の方には有名な話となっています。搭載している手巻き式ムーブメントCal.1225は60~80年代に活躍し、21600振動の大径スムーズテンプを採用した安定した高い精度とメンテナンス性に定評のある機械ですが、出車式の古典的設計をそのまま採用しているところも独自のラインを行くロレックスらしさなのかもしれません。ベルトにはHIRSCH社製Ascotのブラックを取り付けました。



  • Movement:Cal,1225 (Hand winding , frequency=21600A/h )
  • Ser/Ref:9305592 / 6694
  • Size:35mm
  • Strap:19mm  ブラック・カーフ(HIRSCH/Ascot)
  • Age:1980’s
  • Condition:〇・・・コンディション良好。
  • Price:198,000 yen+tax

    ビンテージウオッチは全てメンテナンス済み、6ヶ月の作動保証付です。精度はテスター値で±30秒/日以内に調整しています※使用状況等により多少の誤差が生じることがあります。

    ☆ All vintage watches are maintenance completed, with movement guarantee for 6 months.