<140601-459>CITIZEN LEOPARD

  • 自動巻 / Cal: 7200 / 振動数:21600 / 精度: ±30s/day
  • Ser/Ref :91019887 / 4-720016
  • ケース:39mm
  • バンド: 18mm ブラック・カーフ(HIRSCH・Siena)
  • 製造年:1960~70年代
  • 状態:〇・・・ケース、風防多少傷あり。
  • 当時のCITIZENの人気モデル「クリスタルセブン」の上級機として発売された、”CITIZEN LEOPARD”です。1960年代後半から各国産メーカーは高振動自動巻き機械の搭載が進み、レオパールもその流れに乗ったモデルです。この時計に搭載されているムーブメントCal.7200は6振動のタイプで、シチズンでは「ファーストビート」と呼ばれ、後に8振動の『レオパール8』,10振動の『レオパール10』と高性能化され、8振動以上は「スーパービート」と称されていました。クリスタルセブンの流れを引き継いでいるからか、上級機として発売していてもデザインはユニークなバリエーションを数多くだしていたようです。ただこのCal.7200・6振動モデルのデザインは中堅ビジネスマン向けの製品だった為オーソドックスなデザインが多く、この時計もケース型にはカジュアルさがありますが、フェイスデザインはシルバー文字盤に黒の針・インデックスとシンプルで落ちついたデザインです。良く見ると蛍光かと思いきや短針の先がくり抜かれているのはかわいく思えます。落ちついたフェイスデザインと針・インデックスに合わせブラックをセレクトし、上級機としての品位を出せるよう高級カーフSienaを付けました。(F)
  • 48,000円(税別) 【ネットで購入】