豪徳寺のお店:雑・THAT’S(ザッツ)

久々に豪徳寺のお店をご紹介します。おそらくこの界隈では唯一の本格的な骨董・古道具屋の『雑・THAT’S(ザッツ)』さんです。

022

 

場所は少しだけわかりにくいのですが、豪徳寺駅を左に出て、豪徳寺商店街に入ります。スーパーや美容院などを右手に見ながら緩やかな坂道を進んでいくと、銭湯の少し先、左手角に誰でも使える休憩スペースがあるので、そこを曲がってすぐ1本目を右に。そのちょっと先にこの看板が見えたらそこがお店です(^-^)

 

入口の上には早速レトロな古看板や小物がディスプレイされています。『かぜ薬 スパーク』、初めて聞く薬です。

 

店主の小倉さん。旅行がお好きなようで1週間くらいお店が閉まっていることも(笑)この前はエジプトや香港へ、今度も関西方面とインドへ行く予定だとか!うらやましい~(*-*)骨董品の仕入とは関係なく、完全に旅行だそうです。

扱っているものが近いこともあり、情報交換というか色々と教えて頂いております。骨董品と聞くとちょっと難しそうですが、親切で優しい方ですので欲しいものなどを気軽に相談できますよ。

店内やお店の前にはマニア心をくすぐりそうな品々が並びます。

国際フォーラムなどの骨董市にも出店されているようなので、そちらもチェックしてみて下さい!

買い取りもやっているそうですから、家の蔵の中に眠る骨董品があったら連絡してみましょう。実は意外なお宝だったりして・・・!!残念ながらうちには蔵なんてありませんが。