<1806-2167>LONGINES ULTRA-CHRON

  • 自動巻/ Cal: 6651/ 振動数:28800 / 精度: ±30s/day
  • Ser/Ref : 16206208 / 8355 5
  • ケース:36,5mm
  • バンド:18mm  ブラウン・白ステッチ・カーフ (HIRSCH/Liberty)
  • 製造年:1970年代
  • 状態:〇・・・使用キズ程度あり。
  • ハイビートモデルとして登場した”LONGINES ULTRA-CHRON(ロンジン ウルトラクロン)”のクロノメーター機です。ロンジンが自社ムーブメントで初10振動のハイビートムーブメント(430系)を搭載し展開されたのがこのウルトラクロンでした。その後、430系をベースに振動数を8振動に落とし精度と耐久性を兼ね備え登場したのがこのCal.6651搭載のウルトラクロンです。さらにクロノメーターの機械はローター外周部に金を使い巻き上げ効率を向上させ、通常版よりも見た目も性能も上級に仕上げたムーブメントを搭載しています。がっしりとした堅牢性が伺えるケースですが、70年代に流行したケースとラグが一体のデザインによりスタイリッシュさも感じられるデザインです。文字盤12時側にはアップライドのブランドネーム・ロゴ、6時側にはウルトラクロンのモデルマークが輝いています。デイト表示は4時と5時のバーインデックスの間に収めフェイスデザインを邪魔させず実用性も兼ね備えたオールドロンジンです。がっしりとしたケースに合わせカーフ一枚革の厚みのあるHIRSCH社製・Libertyのブラウンをセレクト。特徴的な粗目のステッチによってカジュアルテイストで楽しめる組み合わせです。(F)
  • ¥79,000+tax 【ネットで購入Purchase】