<1801-2061>International Watch Co.

  • 自動巻 / Cal:8541b  / 振動数:19800 / 精度: ±30s/day
  • Ser/Ref : 2101844 / 1872
  • ケース:35mm
  • バンド: 18mm グレー・ヌバックカーフ(HIRSCH/Heritage)
  • 製造年:1970年代
  • 状態:〇・・・ケース多少傷あり。
  • 当時の技術部長アルバート・ペラトン氏による自動巻き設計「ペラトン式」を採用した85系ムーブメント搭載の”International Watch Co.(インターナショナルウォッチカンパニー)”です。多くのファンから年代の古いモデルを「オールドインター」との愛称で呼ばれる現「IWC」。中でも傑作と評されるペラトン式85系ムーブメントは、シンプルかつ合理的に設計され衝撃性・耐久性・巻き上げ効率に優れています。そしてこの時計に搭載されている85系の最終形にあたるCal.8541bは、時間合わせの際秒針が停止するハック機能を備えた実用性の高いムーブメントです。文字盤は人気の高いカラーダイヤルのネイビーブルーに、針・インデックスはコントラストでホワイトカラーを使用し視認性を高めています。そんなダイヤルを囲む文字盤枠が円と四角を掛け合わせた絶妙なラインを描き、ラグとケースが一体となる外装フォルムとマッチした当時の近未来的表現が落とし込まれたような美しいデザインです。また、現行品に慣れた方でもビンテージ・アンティークに慣れた方でもすっと入ってくる新旧両ネーム表記もインターの時代の移り変わりが感じられるところです。ベルトはHIRSCH社製・HeritageのLo’clock別注サイズのグレーをセレクト。ヌバック仕様のアースカラーグレーがスタイリッシュでありかつビンテージウオッチの雰囲気とも良くマッチしています。(F)
  • 168,000円(税別) 【ネットで購入】