<1611-1741>OMEGA Constellation

  • 自動巻 / Cal: 504 / 振動数:19800 / 精度: ±30s/day
  • Ser/Ref : 16569557 / 2943 4 SC
  • ケース:34,5mm
  • バンド: 18mm ブラウン・カーフ(HIRSCH/Lucca Lo’clock別作)
  • 製造年:1950年代
  • 状態:〇・・・ケース多少傷あり。
  • 自動巻き機構がハーフローター式から全回転式に進化したばかりのCal.504を搭載の”OMEGA Constellation”です。長い歴史を持つオメガの最上位機種として1952年に初めて登場したコンステレーション。搭載するムーブメントは全て厳しい精度テスト「chronometer(クロノメーター)」をクリアした機械のみと、高級時計メーカーとしてのオメガ社の誇りと思いが込められたシリーズと言えます。このコンステレーションは自動巻きの走りとなるハーフローター式(半回転式)搭載の初代モデルに代わり、巻き上げ効率の良い全回転式に進化した自動巻きムーブメントCal.504を搭載したモデルです。全回転式になったとは言え、チラネジ付きテンプの5,5振動ロービートはビンテージウオッチらしい年代が感じられます。また、デイト付きを記すため初期の頃に見られた文字盤6時側の「CALENDAR」の文字もおもむきが楽しめるポイントになっています。1950年代後期製造と年代が古いこともありますが、ケース・針・インデックスの金色は淡く輝き、コンステレーションのアイコンとなっている裏蓋の「天文台と星」も味わいのある風合いを醸し出しています。現行品の腕時計に比べると小ぶりなサイズながら、厚みのあるベルトを合わせても負けない存在感のあるデザインなので、雄々しくも上品さを持つHIRSCH社製・LuccaのLo’clock別作サイズベルトを合わせてみました。(F)
  • 168,000円(税別) 【ネットで購入】