L o’clock

数多くのHPの中からエルオクロックのページをご覧頂き、ありがとうございます。60~70年代の『気軽に買えて使えるカジュアルビンテージウオッチ』を中心にセレクトしています。高級品やレア物でなくても、50年近い年月を経た時計たちはどれも個性的です。文字盤や針の焼け具合、現行品には無いデザイン、ベルトを付け替えて人とは違う時計に仕上げてみるなど、自分だけの一本がきっと見つかります。

【Vintage Watch】 新着順一覧 2016年12月04日更新 (SOLD OUT除外新着一覧) 

【Category】カテゴリーからセレクト <JAPAN BRAND / SWISS BRAND / U.S.A BRAND / Lady’s Watch

【TOPICS】イベント情報 2016年11月5日更新 代一元 × L o’clock 第一回鉄道写真展

【ワークショップ】2016年7月16日、17日(時間:20時10分~21時00分) 巳のときワークショップ8<タロット占いをやってみよう>

【メディア】雑誌掲載など 2016年7月12日更新 vicca Vol.26

≪東京都公安委員会 古物商許可 第303261606122号 株式会社エルオクロック≫


そして、時計修理。ビンテージ品のオーバーホールなどはもちろん、電池交換やブレスサイズの調整、ちょっとした修理もよろこんで承ります。バンドピンの修理、ガラスの傷・・・、あきらめてしまってそのまま、なんて事はありませんか?意外と簡単に直るかも知れません。時計はプレゼントだったり、形見だったり、値段以上に思い入れがあるものです。そんな時計を大切に長く使って頂きたいと思っています。出来る限り直す努力をいたしますので、お気軽にご相談下さい。

修理に関する詳細はこちら

【修理】修理関連の更新情報です。


当店ではオープン前や閉店後の時間を利用したワークショップや、店舗壁面をギャラリーとして利用した展示会なども行っています。イラスト展や写真展の他、アート作品の展示なども可能です。利用料金は1日500円~、開催期間は1~2週間で可能です。詳細につきましてはメール、お電話等でお気軽にお問い合わせください。

gallery2016年11月5日更新 代一元 × L o’clock 第一回鉄道写真展


《特定商取引法に関する記述》